八幡西区にて屋外用コンセントの取付

電気工事

おばあちゃんのセニアカー(電動車いす)のための外部電源

屋外用コンセントを取り付けてほしいということで、八幡西区に伺いました。現状はトイレのコンセントから延長コードをトイレの窓から取り出して、倉庫のセニアカーまでつないであるというものです。

それを防水コンセントを壁に取り付けて、より安全に電源を取ろうということになったようです。

電気自動車充電設備やセニアカーのためのコンセント取り付けはスリーエイチ デンキまで

福岡県 北九州市とその周辺での工事はスリーエイチ デンキ北九州の井手上博喜(いでうえ)まで

現場に出ていて、電話の受付ができないことがあります。その場合は後ほど連絡いたしますので、要件、お名前などをショートメールやSMS、imessage、LINE、下に記載のGmailなどで送信ください。送信先 080-4578-6996

屋外用防水コンセント取り付け7700円より

丁度いいところに電源線が走っていてそれを利用しました。電源線分岐点からコンセントまで2.5Mほど。

事故防止のため電源が100Vなのか200Vなのか確認必須です

先程の電源線を使うことになるまでの確認に時間がかかりました。

コンセントの取付自体は30分程度。

しかし、使っていい電源なのかどうか確認まで一時間はかかったでしょうか。古い農家の納屋ですので、三相電源のブレーカーもあります。その電源にセニアカーをつないでしまおうものならヒューズが飛んで、壊れてしまいます。

コンセントを設置するのに電源の確認は欠かせません。

電気メーターを見てみると「三相3線」の記載が。。

そこから漏電ブレーカーに繋がれて動力用のコンセントと安定器に接続。しかし、その上には普通の100V用コンセントが。

電圧を測ると・・・209V!!これNGでしょ。

間違って、100V用の機械を繋げば一発で壊れてしまいます。なんとこの線には200V用の裸電球が取り付けてありました。

電源の確認に時間をかけて正解でした。

屋外用コンセント取り付けはスリーエイチ デンキまで

メールでも工事予約や見積もりできます

メールでも工事予約や見積もり受付中です。 24時間以内に返信します。 メールには以下の情報を添えてください。

  1. お名前:(名字だけでも構いません。)
  2. 住所 (見積もりの場合 例:北九州市若松区 まででも構いません。)
  3. 今の(アンテナの)現状 例:アンテナなし、アンテナ倒壊、アンテナ交換希望、テレビに202エラー表示
  4. できたらアンテナ設置位置の写真の添付:スマホから080-4578-6996(iphone)まで送っていただいても構いません。
  5. 絶対に超えたくないご予算(もしあれば)
  6. 工事希望日(もしあれば)
メールでの問い合わせはこちらをクリック

福岡県 北九州市とその周辺での工事はスリーエイチ デンキ北九州の井手上博喜(いでうえ)まで

現場に出ていて、電話の受付ができないことがあります。その場合は後ほど連絡いたしますので、要件、お名前などをショートメールやSMS、imessage、LINE、下に記載のGmailなどで送信ください。送信先 080-4578-6996