息をのむ高所作業アンテナ撤去交換工事

アンテナ工事

水巻町伊左座の弊社から5分もかからないところが今日の現場です。

これまた台風で倒れたアンテナを撤去し、デザインアンテナを壁面に取り付ける作業でした。

息を呑む高所作業!二階屋根上で倒壊したアンテナの撤去

二階屋根上はやっぱり緊張します。安全対策に十分注意を払う必要があります。

ヘルメット着用、紫外線からの保護メガネ(サングラス)、はしごの先にはアタッチメントで雨樋損傷の防止、

さらに、はしごの一箇所を転倒防止のためベランダの手摺にベルトで固定。

結構高いので顔をひきつらせながら笑顔で自撮り写真撮影です。

アンテナの撤去はロープを使って壊れたアンテナをおろします。

このロープが便利です。

屋根から撤去したアンテナを落としたら危険です。なので、ロープを使って、そっと下ろします。

アンテナの撤去後はアンテナを固定していた支線4本も撤去しなければなりません。しかし、支線は屋根の端で金具に結んであります。

屋根の端っこは下手すると転落の恐れがあるので、ロープにつかまって端までアクセス。ロープがあるのと無いのとでは心理的に全然安心感が違います。

さらにロープにつかまって、配線を雨樋の中に沿わせて、デザインアンテナ取り付け位置まで持っていくことができました。雨樋は屋根の端にありますから、ロープがなければこんな怖いことできません。

アンテナも支線も撤去してスッキリしました。

ブースター内蔵型デザインアンテナ【DXアンテナUH26BA]の取り付け

この家の構造は軽量鉄骨です。なので、取付金具の固定は木の柱ではありません。木の柱だと、インパクトを使えばらくに長ビスで固定できます。

しかし、軽量鉄骨が相手なので、今回は【Boschハンマードリル】で下穴を開けました。

かなり硬かったです。が、なんとか数箇所穴を開け、絶対台風でも飛ばない仕様になっています。

デザインアンテナの取り付けはスリーエイチ デンキのいでうえまで。

メールでも工事予約や見積もりできます

メールでも工事予約や見積もり受付中です。 24時間以内に返信します。 メールには以下の情報を添えてください。

  1. お名前:(名字だけでも構いません。)
  2. 住所 (見積もりの場合 例:北九州市若松区 まででも構いません。)
  3. 今の状況 例:コンセントがほしい。照明器具の増設したい。
  4. できたら写真の添付:スマホから080-4578-6996(iphone)まで送っていただいても構いません。
  5. 絶対に超えたくないご予算(もしあれば)
  6. 工事希望日(もしあれば)
メールでの問い合わせはこちらをクリック