遠賀郡遠賀町アンテナ工事どうする?

老朽化した八木アンテナの撤去 小倉北区
老朽化した八木アンテナの撤去 小倉北区
アンテナ取り外し

どうも、遠賀郡や中間市、直方市などでアンテナ工事をしていますスリーエイチ デンキのいでうえと申します。

岡垣町にて高齢の方から「アンテナが傾いているから撤去してほしい」

とのご依頼をいただきました。高齢者の方にも呼んでいただいて【3HD】ヒロさんは幸せです。

現場に行くと確かに八木アンテナが傾いています。

そしてその下にはお隣さんのカーポート屋根が。 😯

これ落ちたら大きな損失、賠償責任を負ってしまいます。アンテナの撤去工事は早めがいいです。

アンテナの撤去工事はヒロさんまで

撤去するアンテナは生きてる?死んでる?

しかし、このアンテナの隣にはもう一本の割と新しいアンテナが立っています。

古いアンテナを撤去するのは簡単ですが、古いアンテナにもケーブルが繋がって家の中に引き込まれています。

家の中には2個のテレビが使用されています。

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]もしかして、それぞれアンテナに一本づつつながっているのか?[/word_balloon]

 

古い方のアンテナケーブルを切断してみると片方のテレビが映らなくなりました。

「やっぱり」

ということは新しい方のアンテナからに分配して2つのテレビが見れるようにしなければなりません。

とりあえず、古いアンテナに安全のためロープを掛けて、地上におろし撤去します。

撤去したアンテナのケーブルを活かすには?二分配します。

アンテナを二分配するのはいいのですが、ブースターなしでテレビが映るのか?という問題があります。

しかも、ケーブルはたいへん細いアナログ時代の3cです。ちなみに今のは5C。

2分配したらなおさら、受信した信号が減衰します。

こればっかりはやってみないとわからない。

ブースター取り付けや、ケーブルを交換する可能性をお客様にご説明

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]ブースター取り付けすると、さらに8000円かかります。それでもだめなら、ケーブルを交換しないといけません。そしたらもっとかかります。[/word_balloon]

事前にお客様に説明します。

二分配してケーブルをすべてつないでみると、なんとどちらのテレビもバッチリ映っています。

レベルを正確に測ると大丈夫そうです。

こんな細いケーブルでも受信状態(皿倉山から岡垣まで)がよければブースターなしでもいけるんですね。 😯

 

アンテナの撤去工事と2分配器取り付けの料金

今回はアンテナ撤去6000円と分配器の取り付け8000円で14000円

となりました。古いアンテナは早めの撤去が肝心です。

アンテナ工事はスリーエイチ デンキのヒロさんまで

メールでも工事予約受付中です。 ヒロさんへのGmailはこちらをクリック

コメントを残す

ABOUT US

こんにちは。 初めまして。 電気工事士歴17年スリーエイチ デンキの「ヒロさん」といいます。 アンテナ、エアコン、電気工事をやっています。 若松区ひびきので撮影しました。 地元北九州(水巻)に住んでいます。 性格は真面目で、普通の人。たまに、「おふざけ」な事を言う。趣味は読書とジョギングと旅行。 特技:英語、中国語、フランス語 自分の知識を人に教えるのが得意です。このサイトもWORD PRESSを使って、自分で情報発信しています。