門司区にて 戸建住宅の地デジアンテナ設置はこのようにできます。

アンテナ工事

門司区の奥田にて地デジアンテナを設置しました。

こちらは「アンテナ設置者泣かせ」の地域です。

なぜなら、谷間にできた地形であるため、電波が入りにくいのです。その名も「奥田」(奥だ)です。

しかし、今回も電波測定器を使ってベストな位置を探し出すことができました。 😛

門司区でのアンテナ設置はスリーエイチ デンキのヒロさんへ

アンテナ設置は外灯兼用のポールへ

外灯のためのポールにアンテナを付けてくださいとのご依頼をいただきました。

ポールにアンテナを付けるためには「ポール用バンド」、「アンテナマスト固定用金具」を使います。

これで、アンテナへの固定は完璧です。

門司区奥田での地デジ電波受信状況はどう?

当初、部屋の外へ出て、測定器を見ながらアンテナをいろいろな方向へ向けてみましたが、なかなか安定しない。

測定器のOKのマークが出かと思えば、すぐNGマークへ。なかなか手ごわいぞと思って、屋根上に登ります。

すると、高さが加わったせいか、安定受信できるポイントを発見!この方角で固定しました。

ベストポジションを地デジ電波測定器を使い発見!その後アンテナ取り付け。門司区にて

ベストポジションを地デジ電波測定器を使い発見!その後アンテナ取り付け。門司区にて

地デジアンテナ取り付けの料金と所要時間 門司区の場合

今回は地デジ八木アンテナ、アンテナマスト、支柱用金具など工賃と合わせて30000円でした。

作業時間は2時間です。

さいごにお家の方に確認していただいて引き渡し。

アンテナ取り付けはスリーエイチ デンキのヒロさんへ

メールでも工事予約受付中です。 ヒロさんへのGmailはこちらをクリック