福岡県宗像市城西ケ丘にて。アンテナ取り付け工事は塗装工事(足場)のついでに!? 

アンテナ工事

 

アンテナが古くなって少しでも安く交換工事をしたいと思われませんか?

塗装もアンテナも大体10年くらいのスパンで塗り替えたり、取り替えたりするので、どうせなら同じ時に施工したほうが安上がりになります。なぜなら、アンテナ工事は高所作業を伴うこともあり、アンテナ工事単体で行うなら、高所作業料、足場代などがかかることがあります。

しかし、塗装と同時に行うなら、塗装で足場がどうしても必要となるので、そうなるとアンテナ工事単体でかかることになる、高所作業料、足場代が浮くことになります。

アンテナ交換工事を塗装工事ついでにするならスリーエイチ デンキへ

アンテナ工事するときのオススメ提案

アンテナも古くなればマスト部分、アンテナ本体の素子が錆びてきます。

そうすると強風に負けて倒壊することがあります。結果、建物を傷つけたり、屋根瓦が割れたりするので、やはり塗装屋さんに頼んで足場を建てた時に見てもらうのがオススメです。

アンテナ工事をする電気屋さんだったらあと何年くらいアンテナがもつのかわかります。

スリーエイチ デンキにご相談ください。

 

アンテナマストのサビ。宗像市にて

アンテナマストのサビ。宗像市にて

ブースターも古くなっている。交換時期です。宗像市にて

ブースターも古くなっている。交換時期です。宗像市にて

塗装工事と一緒にアンテナ交換するメリット

アンテナマストを壁にビスで止めて支えているのがサイドベースといいます。

サイドベースを外すとそこの部分だけは塗装されていません。

塗装と一緒にアンテナも交換すると、すぐ塗装屋さんがその部分を補修してくれますから、安心です。

 

 

宗像市でのデザインアンテナ設置工事

屋根上に設置する八木アンテナと違って、デザインアンテナは壁に設置するので、強風により倒壊するということを避けることが出来ます。

特に風の強い地域(海沿い)では、この壁設置タイプのアンテナをおすすめしています。

 

 

宗像市城西ケ丘でのアンテナ工事の秘密

電波受信レベルの測定器を使うとやたら多くのチャンネルが受信可能となります。

これは違う2つの送信所から電波が送られてくるためと考えられます。

これを混信といいます。

それでも、民放とNHKの7局はすべて受信可能です。

 

アンテナ交換工事の料金

本日の工事メニュー

  1. アンテナ取り外し
  2. アンテナ取り付け(本体込み)
  3. ブースター電源部取り付け

今回のアンテナ交換工事は45000円となりました。

アンテナ交換工事を塗装工事ついでにするならスリーエイチ デンキへ

メールでも工事予約や見積もり受付中です。 24時間以内に返信します。 メールには以下の情報を添えてください。

  1. お名前:(名字だけでも構いません。)
  2. 住所 (見積もりの場合 例:北九州市若松区 まででも構いません。)
  3. 今のアンテナの現状 例:アンテナなし、アンテナ倒壊、アンテナ交換希望、テレビに202エラー表示
  4. できたらアンテナ設置位置の写真の添付:スマホから080-4578-6996(iphone)まで送っていただいても構いません。
  5. 絶対に超えたくないご予算(もしあれば)
  6. 工事希望日(もしあれば)
メールでの問い合わせはこちらをクリック